福井の温泉で疲れを癒して、東京へ帰る

富山県富山市、県庁所在地でワーケーションを終え、金沢で食べ歩いた翌日。
旅といえば温泉でしょ?
というわけで福井県の芦原温泉へ行ってきます。
帰りは小松空港から一気に羽田空港へ。

これまでの経緯はこちらから!
初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション①計画編

目次

    1. 芦原温泉駅では恐竜がお出迎え
    2. aCUBE Caf’eで一服
    3. 湯快リゾート あわら温泉 青雲閣
    4. 小松市民のソウルフード、塩焼きそば
    5. まとめ

芦原温泉駅では恐竜がお出迎え

金沢駅から芦原温泉駅までは特急で40分、普通列車で70分くらい。
駅のベンチでは恐竜博士が座っています。

aCUBE Caf’eで一服


芦原温泉駅の駅前にはあまりお店がないのですが、見慣れないCUBEがたくさん。
これ一つ一つがお店だったりカフェだったりします。

ちょっと時間があったので、その中の一つ、aCUBE Caf’eでお茶してきました。
手作りのプリンも滑らかで美味しい。まさかこんなお洒落なカフェがあったなんて。

  • 店名:aCUBE Caf’e
  • 住所:福井県あわら市春宮1-11
  • 電話番号:0776-65-1045
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:火曜日

湯快リゾート あわら温泉 青雲閣

この日は湯快リゾート あわら温泉 青雲閣で一泊。
お一人様でもホテルまで送迎してくれて、ビュッフェになりますが夕食、朝食を付けることができます。
ファミリー層がターゲットのようで、プールなどもあります。
温泉に入ってまったり何もしない優雅な時間を楽しみました。

小松市民のソウルフード、塩焼きそば

長かったワーケーションの旅も最終日。
小松空港から帰るのみとなりました。
そうなると、最後の小松市での食事は何にするか悩みどころ。

カレーの市民アルバの発祥の店が小松にあるなーと思いつつ、アルバは都内で食べられると思い直したり。
調べた結果、小松のソウルフードは塩焼きそばとか。
いくつか調べたところ、駅から近い餃子菜館清ちゃんが良さそうと思い行ってみました。

まずは焼き餃子をつまみながら生ビール。
皮は薄め、餡は野菜多めですね。
ボリュームは少なめでサクサク食べられます。

塩焼きそばはちょっと太めの麺にあっさり塩味。
モチモチとした食感が良いですね。

まとめ

バスで小松空港へ向かう途中、小松には松井秀喜ベースボールミュージアムがあったことに気づく。
巨人ファンだったのに。。。ドラクエウォークのお土産ポイントだったのに。。。
最後の最後で下調べが不十分でした。
石川、福井は一泊ずつしかしてないのでまた今度じっくり食べ歩きしたいと思います。

ワーケーション後のお楽しみ、金沢食べ歩き

富山県富山市、県庁所在地でワーケーションを終え、やっと迎えた休日(有給休暇)!
ちょっと足を伸ばして金沢に一泊です。
朝早めの電車で金沢へ。特急を使うと22分、普通電車でも55分と近いです。
電車の中で地ビール飲みながらダラダラ普通電車で行きました。

これまでの経緯はこちらから!
初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション①計画編

目次

    1. 朝はやっぱり近江町市場で食べ歩き
    2. 腹ごなしに兼六園散歩
    3. 金沢ご当地メニュー、グリルオーツカのハントンライス
    4. 石川県で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店、サリーナ@香林坊
    5. まとめ

朝はやっぱり近江町市場で食べ歩き

金沢駅からバスで10分くらい。
近江町市場の食べ歩きです。観光客向けのお店が並ぶアーケードをぶらぶら。
気になったお店をのぞいて回ると、海鮮焼きのお店が。
朝8時半から開店しているいっぷく横丁です。

おひとりさまなので、卓上のコンロを独占!
メニューの中から帆立と岩牡蠣を注文です。牡蠣を開けたりするのは店員さんにおまかせ。
新鮮な海鮮をその場で焼いて食べる、最高ですね!

金沢おでんもやっていたので注文。
ネタがちょっと変わってて面白いですね。
朝から食べすぎました。

  • 店名:いっぷく横丁
  • 住所:石川県金沢市上近江町50
  • 電話番号:076-223-3789
  • 営業時間:8:30~20:00
  • 定休日:水曜日

腹ごなしに兼六園散歩

お腹がいっぱいになったところで、ランチに向けて腹ごなし。
幸いこのへんには兼六園をはじめ、美術館などがたくさんです。
散歩コースには困りません。

金沢ご当地メニュー、グリルオーツカのハントンライス

実は自分も知らなかったんですが、金沢のご当地メニューがこれ。
ハントンライスです。1960年頃に金沢の洋食店で生まれたのだとか。
ケチャップで味付けしたバターライスに半熟の薄焼き卵を載せ、白身魚のフライをON。タルタルソースとケチャップを欠けたものがハントンライスとのこと。

グリルオーツカはこのハントンライスを提供する人気店。わかりにくい場所にあるにも関わらず。オープン前から行列ができます。
グリルオーツカの物は白身魚ではなくエビフライなのが特徴的。

  • 店名:グリルオーツカ
  • 住所:石川県金沢市片町2-9-15
  • 電話番号:076-221-2646
  • 営業時間:〔月〜金〕
    11:00~16:00
    17:00〜19:50〔土日祝〕
    11:00〜19:50
  • 定休日:水曜(水曜が祝日の場合は営業。振替休日有り)

石川県で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店、サリーナ@香林坊

金沢の繁華街、香林坊にあるサリーナは、真のナポリピッツァ協会認定の本格ピッツァの店。
真のナポリピッツァ協会とは、ナポリ人が定めるナポリピッツァの基準を満たしたお店のみを認定している組織です。
サリーナで使っているチーズはイタリアから取り寄せている特注品なのだとか。

サリーナでいただいたのは、金沢こんかこんかピザ。
金沢の食材、こんかこんか(魚の糠漬け)をアンチョビ代わりに使ったピッツァです。
小麦の香り豊かな薄めの生地にこんかこんかの強めの香り。それをトマトソースとチーズがまとめています。
これはビールが進みますね。
ご当地の伝統食材を使った新しいメニューとか大好きです。

まとめ

金沢の繁華街は金沢駅から兼六園を挟んだ反対側。
香林坊付近なので、その辺にホテルを取っておくと便利です。

刺身盛り(一人前)
吟魚のはなれ 吟チロリ

吟魚のはなれ 吟チロリ

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市の4軒目は富山の美味しい鮮魚を使った料理を楽しめる居酒屋、吟魚のはなれ 吟チロリです。
地元の30年以上やってるBARで富山で美味しいお店を聞いてみたんです。
そこで紹介されたのが吟魚。早速行ってみたんですが二日連続で満席で入れずでした。
二日目にお店の人に姉妹店があるからと、その場で空席確認してくれて向かったのがこの吟チロリ。
住宅街の中で、この小さな看板のみ。見つけるのも大変でしたが、お店はほぼ満席でカウンター一席のみ空いていたというか、もしかしたら自分のために空けておいてくれたのかもです。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】
2軒目:【富山 夜ご飯 vol.2】だい人【お一人様】
3軒目:【富山 夜ご飯 vol.3】ぼてやん多奈加【お一人様】
4軒目:【富山 夜ご飯 vol.4】吟魚のはなれ 吟チロリ【お一人様】<イマココ


レモンサワー

レモンサワー

まずはレモンサワーから。
お通しはもずく酢です。

手作りポテサラ(380円)

手作りポテサラ(380円)

元々ポテサラ好きなんですが、手作りって言葉にも弱いw
粒マスタードを添えてあるのが良いですね。この粒マスタードだけで酒が飲めてしまう。

刺身盛り(一人前)

刺身盛り(一人前)

メニューを見てると店員さんが二人前からの刺身盛りを一人前から用意してくれると言ってくれたので注文。
こちらのお店は店員さんがよく見ていてメニューをレコメンドしてくれるので助かります。
言われないとこれは注文できなかった。
9種の刺身を一切れずつ。色々食べたい時にこれは嬉しいですねー。

手作りカニクリームコロッケ

ルウから手作りカニクリームコロッケ(680円)

手作りって言葉にはほんと弱くて。しかもルウから。

手作りカニクリームコロッケ

割ってみると中には蟹の身がたっぷり。
コロッケというか蟹を食べてる気分です(言い過ぎ)。

アジフライ(値段不明)

アジフライ(値段不明)

こちらも店員さんが「すごいアジフライがあるんですよ」とお勧めしてくれた一品。
皿からはみ出るサイズのアジフライです。肉厚ですねー。
ソースでも醤油でもいけるアジフライ、酒のつまみにピッタリです。

穴子白焼き(1,280円)

穴子白焼き(1,280円)

旬の穴子を白焼きで。
名物という刺身醤油で食べる穴子の天ぷらと迷ったんですが、揚げ物が続いてしまったので白焼きに。
海苔に載せて、塩と山葵でサッパリといただきます。
ふっくらとした淡白な身が舌の上で崩れるような食感と、それを酒で洗い流すのが心地よいです。

魚津名物ばい飯(380円)

魚津名物ばい飯(380円)

魚津市で獲れたバイ貝を炊き込んだ漁師飯。
旨味が染み込んだばい飯をちょこっとのサイズでいただきました。
これは胃に優しいですね。

料理もお酒も美味しいのはもちろん、店員さんの心遣いが心地よいお店でした。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】
2軒目:【富山 夜ご飯 vol.2】だい人【お一人様】
3軒目:【富山 夜ご飯 vol.3】ぼてやん多奈加【お一人様】
4軒目:【富山 夜ご飯 vol.4】吟魚のはなれ 吟チロリ【お一人様】<イマココ

<店舗情報>

  • 店名:吟魚のはなれ 吟チロリ
  • ソロメシ難易度:★★★☆☆ (中級編)
  • 住所:富山県富山市宝町2-4-20 宝町ビル1F
  • 電話番号:076-442-5135
  • 営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:30)
  • 定休日:不定休

白魚 サッパリ唐揚げ
だい人

だい人

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市の2軒目はミシュランガイドにも掲載された人気居酒屋、だい人です。
富山湾で獲れた海産物と地酒を楽しめるお店。
予約しないでフラッと入ってみたらお客様でいっぱいでしたが、たまたまカウンターが1席空いていたので座れました。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】
1軒目:【富山 夜ご飯 vol.2】だい人【お一人様】<イマココ


三笑楽 山廃純米

三笑楽 山廃純米

地元富山のお酒、三笑楽 山廃純米。富山で作った山田錦で醸されたお酒。
フルーティでスルスルっと飲めてしまう日本酒です。

白魚 サッパリ唐揚げ

白海老 サッパリ唐揚げ

富山湾の宝石とも言われる白海老。
熱々のところをレモンと塩味だけでサクサクいただきます。
軽くつまめるので料理の合間にもパクパクと。

牛すじクリーム煮

牛すじクリーム煮

牛すじ煮込みかと思ったらクリーム煮!
トロトロの牛すじがクリームと相性抜群です。

タコの天ぷら

タコの天ぷら

新鮮なタコを天ぷらで。
ムニっとした食感が良いですね。

一番だし巻き玉子

一番だし巻き玉子

メニューを1ページ使ってだし巻き玉子のバリエーションが掲載されていて、余程自信があるのだろうと思って注文。
お一人様だったのでハーフサイズにしてくれました。
中身がトロトロで見事な焼き上がりです。
出汁の味が胃に染みますねー。

名物にゃんこ飯

名物にゃんこ飯

〆はこちら。名物とあっては頼まないわけにはいきませんね。
ミシュランの店が本気を出した猫まんま。
美味くない訳がない。猫だったらイチコロです。

誰かを連れてきたら褒められるお店です。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】<イマココ

<店舗情報>

  • 店名:だい人
  • ソロメシ難易度:★★★☆☆ (中級編)
  • 住所:富山県富山市新富町2-5-1 はまのやビル 1F
  • 電話番号:076-431-0122
  • 営業時間:17:30~24:00 (L.O.23:00)
  • 定休日:日曜 (月曜が祝日の場合は営業、月曜休業)

中華そば(並)+ライス
ラーメン大喜 西町本店

ラーメン大喜 西町本店

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市の1軒目は富山ブラック!言わずと知れた富山発祥のラーメンです。
その発祥の店、西町大喜 西町本店で食べてきました。
駅前にもあるのですが、あえての本店です。

場所は富山市電グランドプラザ前より徒歩1分。
路面電車で知らない町並みを見ながら移動も楽しいですね。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】<イマココ


大喜 店内

大喜 店内

席はすべてカウンター。
メニューは中華そばの並か大盛り、ライスをつけるかどうかくらいしかありません。

中華そば(並)+ライス

中華そば(並)+ライス

注文は中華そば(並)+ライスにしました。
一番オーソドックスなタイプだと思います。たぶんこれがベスト。
運ばれてきた丼は真っ黒!
見るからに濃そうですねー。

富山ブラックの食べ方は、まず麺も具材も全部かき混ぜること。
そしてまずは麺を一口ズルっと。
口に入った瞬間に感じるのはしょっぱい、そして辛い!
即白飯を口に入れて緩和します。これは単体で食べるものではなく、ご飯のおかずですね。
そう思って食べ進めるとご飯がいくらでも食べられそう!?
慣れてくると中毒になりそうな感じがあります。ラーメン二郎に通じるところがあるかも?

これを注文する時は、普段あまり食べられないからといってライスを頼まないということはやめたほうが良いです。ライス必須。
むしろライスが切れてたら出直したほうが良いかもしれません。

富山に来たからには一度は体験しておくべきラーメンでした。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】<イマココ

<店舗情報>

  • 店名:西町大喜 西町本店
  • ソロメシ難易度:★☆☆☆☆ (楽勝)
  • 住所:富山県富山市太田口通り1-1-7
  • 電話番号:076-423-3001
  • 営業時間:水曜日(祝日の場合は翌日)
    11:00~翌1:00
    [日・祝]
    11:00~24:00
  • 定休日:年中無休

中華そば(並)+ライス

富山県富山市での食べ歩きワーケーション(ディナー編)

富山県富山市、県庁所在地でワーケーション!
富山湾の海鮮をはじめ、美味しいものがたくさんです。
仕事の終わった後のご褒美に食べてきた御馳走はこちら!

経緯はこちらから!
初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション①計画編

目次

    1. 元祖富山ブラック 西町大喜
    2. だい人
    3. ぼてやん多奈加
    4. 吟魚のはなれ 吟チロリ
    5. まとめ

1軒目:元祖富山ブラック 西町大喜

富山のご当地ラーメンといえばやっぱり富山ブラック! 予習必須です。

中華そば(並)+ライス

レポートはこちら:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラック 西町大喜【お一人様】

2軒目:だい人

ミシュラン ビブグルマンの大人気居酒屋

白魚 サッパリ唐揚げ

レポートはこちら:【富山 夜ご飯 vol.2】だい人【お一人様】

3軒目:ぼてやん多奈加

富山のソウルフード、お好み焼きのお店。駅近です。

お好み焼き定食(1480円)

レポートはこちら:【富山 夜ご飯 vol.3】ぼてやん多奈加【お一人様】

4軒目:吟チロリ

地元の人でいつも賑わっている居酒屋。

刺身盛り(一人前)

レポートはこちら:【富山 夜ご飯 vol.4】吟魚のはなれ 吟チロリ【お一人様】

まとめ

富山というと魚介類が美味しく、それらを扱う居酒屋のレベルも高いです。
とはいえ、やはり外せないご当地ラーメン、富山ブラックやB級グルメも探せば見つかる物。
市電やレンタサイクルを使って巡ってみるのも楽しかったです!

関連記事

  1. 地方で食べ歩きながらワーケーションするべき3つの理由 – メシ旅
  2. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション①計画編
  3. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション②あれ、岐阜・・?
  4. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション③氷見を楽しむ
  5. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション④ホテル編
  6. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション⑤ランチ3店まとめ
  7. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション⑤ディナー4店まとめ<イマココ
氷見牛ステーキ丼
氷見 牛屋 富山店

氷見 牛屋 富山店

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市のランチ1軒目は富山駅構内のとやマルシェ のれん横丁にある氷見 牛屋 富山店です。
前日は氷見に泊まっていたんですが、魚介ばかり食べていて、氷見牛を食べそこねてしまいまして。

富山駅に着いて、ちょこっと歩いてロックオンしておいたこちらで翌日ランチにきました。
この店内写真、見てください。右奥のカウンターはお一人ずつロースターがあります。
一人焼肉できる感じですね!


1軒目:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】< イマココ
2軒目:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】
3軒目:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】


氷見牛ステーキ丼

氷見牛ステーキ丼(1,800円)

ランチメニューから注文したのは氷見ステーキ丼。
サラダ、味噌汁、黒糖ゼリー付きです。

氷見牛ステーキ丼

大きめ丼の中にはスライスされたステーキ、エリンギ、南瓜、ししとう、パプリカなどの焼き野菜。
お肉の断面のピンク色が程よいミディアムレア感。
肉質は柔らかくダイレクトに感じる肉の味が濃いですね!

駅直結で明るい雰囲気。気軽に入れる良いお店でした。


1軒目:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】< イマココ
2軒目:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】
3軒目:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】

<店舗情報>

  • 店名:氷見 牛屋 富山店
  • ソロメシ難易度:★★☆☆☆ (初級)
  • 住所:富山県富山市明輪町1-220 とやマルシェ のれん横丁
  • 電話番号:076-411-9129
  • 営業時間:11:00~23:00(L.O. 22:30)
  • 定休日:無休

正油カツ丼セット
風庵

風庵

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市のランチ3軒目は市電荒町駅近くの線路沿い、そば割烹 風庵です。
富山駅からはちょっと距離があるので市電かレンタサイクルを使うのが良いでしょう。
綺麗で落ち着いた雰囲気の店内です。


1軒目:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】
2軒目:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】
3軒目:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】< イマココ


風庵 ランチメニュー

風庵 ランチメニュー

ランチメニューはいずれもお蕎麦のセット。
富山湾で獲れた白海老天丼も良いなと思いつつ、だい人でたっぷり白海老食べたなと思いとどまりました。
次に目に止まったのは正油かつ丼。
ソースカツ丼や味噌カツ丼はよくありますが、正油?
あまり見ないですが、同じ北陸の福井県のご当地メニューみたいですね。
食べたことなかったのでこれで決定!

正油カツ丼セット

正油かつ丼セット(900円)

正油かつ丼ともりそばのセット。
そばはしっかりとコシがあり、香りも良いですね。
出汁はやや薄めでそばの風味を邪魔しない上品な味。

正油カツ丼

サクサク食感を損なわないさらっとした正油ダレはしつこくないしょっぱさです。
脂っぽさを感じさせず、後味が口に残らない食べやすさ。これは良いですね!

地元の食材を生かした料理と日本酒の品揃えも良さそう。
夜も気になるお店でした。


1軒目:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】
2軒目:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】
3軒目:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】< イマココ

<店舗情報>

  • 店名:そば割烹 風庵
  • ソロメシ難易度:★★☆☆☆ (初級)
  • 住所:富山県富山市荒町5-1
  • 電話番号:076-492-0688
  • 営業時間:11:30~14:00
    18:00~22:00
  • 定休日:日曜・祝日

国産牛100%ハンバーグ定食
ほし乃

ほし乃

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市のランチ2軒目は市電西町駅近く、西町中央通りから少し路地を入った所にあるほし乃です。
ステーキ丼が人気のお店。富山駅からはちょっと距離があるので市電かレンタサイクルを使うのが良いでしょう。
アットホームな店内はテーブル席とお一人様用のカウンター。女性客も多かったですね。


1軒目:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】
2軒目:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】< イマココ
3軒目:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】

国産牛100%ハンバーグ定食

国産牛100%ハンバーグ定食(1,100円)

ステーキ丼の人気店ではありますが、前日にもステーキ丼を食べていたのでハンバーグ定食に。
味噌汁、サラダにとろとろ温泉卵(110円)を追加です。

国産牛100%ハンバーグ

肉厚のハンバーグはみっしりと肉が詰まった肉汁系のハンバーグ。
肉の食感をダイレクトに感じられる粗挽きです。
さすが、お肉のお店ですねー。こってりデミグラスも生クリームのコクを感じられます。

帰りにはこの斜向かいの餅菓子専門 石谷もちやでお団子を買っていくのもお勧めです。


1軒目:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】
2軒目:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】< イマココ
3軒目:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】

<店舗情報>

  • 店名:ほし乃
  • ソロメシ難易度:★★☆☆☆ (初級)
  • 住所:富山県富山市堤町通り1-1-13
  • 電話番号:076-460-3694
  • 営業時間:11:00~15:00
  • 定休日:不定休

富山県富山市での食べ歩きワーケーション(ランチ編)

富山県富山市、県庁所在地でワーケーション!
富山湾の海鮮をはじめ、美味しいものがたくさんです。
4泊5日の滞在で、仕事の合間に食べてきました。

経緯はこちらから!
初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション①計画編

目次

    1. 氷見 牛屋 富山店
    2. ほし乃
    3. そば割烹 風庵
    4. まとめ

1軒目:氷見 牛屋 富山店

氷見って魚だけじゃなかったの?  氷見では海鮮に夢中だったので富山駅直結のお店でカウンターで食べてきました。

氷見牛ステーキ丼

レポートはこちら:【富山 ランチ vol.1】氷見 牛屋 富山店【お一人様】

2軒目:ほし乃

国産牛100%ハンバーグ定食

国産牛100%ハンバーグ定食

女性に人気のステーキやハンバーグのお店。富山駅からはちょっと距離があります。

レポートはこちら:【富山 ランチ vol.2】ほし乃【お一人様】

3軒目:そば割烹 風庵

丁寧な仕事が光るそば割烹。市電荒町駅近くの線路沿いにあります。

レポートはこちら:【富山 ランチ vol.3】そば割烹 風庵【お一人様】

まとめ

海鮮系は氷見で食べてきたし、郷土料理はディナーでも食べているので、ランチは普段地元の人がよく行くようなお店を選びました。
駅前よりも荒木町の方に面白そうなお店が多いですね。
レンタサイクル、市電を活用して探索すると楽しそうです。

関連記事

  1. 地方で食べ歩きながらワーケーションするべき3つの理由 – メシ旅
  2. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション①計画編
  3. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション②あれ、岐阜・・?
  4. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション③氷見を楽しむ
  5. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション④ホテル編
  6. 初めてのメシ旅 富山・金沢の食べ歩きワーケーション⑤ランチ3店まとめ<イマココ