刺身盛り(一人前)
吟魚のはなれ 吟チロリ

吟魚のはなれ 吟チロリ

年間500回ソロメシをするソロメシ エヴァンジェリストの川村です。
全国各地をワーケーションしながら実際にお一人様でソロメシしてきたお店を紹介します。

富山県富山市の4軒目は富山の美味しい鮮魚を使った料理を楽しめる居酒屋、吟魚のはなれ 吟チロリです。
地元の30年以上やってるBARで富山で美味しいお店を聞いてみたんです。
そこで紹介されたのが吟魚。早速行ってみたんですが二日連続で満席で入れずでした。
二日目にお店の人に姉妹店があるからと、その場で空席確認してくれて向かったのがこの吟チロリ。
住宅街の中で、この小さな看板のみ。見つけるのも大変でしたが、お店はほぼ満席でカウンター一席のみ空いていたというか、もしかしたら自分のために空けておいてくれたのかもです。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】
2軒目:【富山 夜ご飯 vol.2】だい人【お一人様】
3軒目:【富山 夜ご飯 vol.3】ぼてやん多奈加【お一人様】
4軒目:【富山 夜ご飯 vol.4】吟魚のはなれ 吟チロリ【お一人様】<イマココ


レモンサワー

レモンサワー

まずはレモンサワーから。
お通しはもずく酢です。

手作りポテサラ(380円)

手作りポテサラ(380円)

元々ポテサラ好きなんですが、手作りって言葉にも弱いw
粒マスタードを添えてあるのが良いですね。この粒マスタードだけで酒が飲めてしまう。

刺身盛り(一人前)

刺身盛り(一人前)

メニューを見てると店員さんが二人前からの刺身盛りを一人前から用意してくれると言ってくれたので注文。
こちらのお店は店員さんがよく見ていてメニューをレコメンドしてくれるので助かります。
言われないとこれは注文できなかった。
9種の刺身を一切れずつ。色々食べたい時にこれは嬉しいですねー。

手作りカニクリームコロッケ

ルウから手作りカニクリームコロッケ(680円)

手作りって言葉にはほんと弱くて。しかもルウから。

手作りカニクリームコロッケ

割ってみると中には蟹の身がたっぷり。
コロッケというか蟹を食べてる気分です(言い過ぎ)。

アジフライ(値段不明)

アジフライ(値段不明)

こちらも店員さんが「すごいアジフライがあるんですよ」とお勧めしてくれた一品。
皿からはみ出るサイズのアジフライです。肉厚ですねー。
ソースでも醤油でもいけるアジフライ、酒のつまみにピッタリです。

穴子白焼き(1,280円)

穴子白焼き(1,280円)

旬の穴子を白焼きで。
名物という刺身醤油で食べる穴子の天ぷらと迷ったんですが、揚げ物が続いてしまったので白焼きに。
海苔に載せて、塩と山葵でサッパリといただきます。
ふっくらとした淡白な身が舌の上で崩れるような食感と、それを酒で洗い流すのが心地よいです。

魚津名物ばい飯(380円)

魚津名物ばい飯(380円)

魚津市で獲れたバイ貝を炊き込んだ漁師飯。
旨味が染み込んだばい飯をちょこっとのサイズでいただきました。
これは胃に優しいですね。

料理もお酒も美味しいのはもちろん、店員さんの心遣いが心地よいお店でした。


1軒目:【富山 夜ご飯 vol.1】元祖富山ブラックラーメン 西町大喜【お一人様】
2軒目:【富山 夜ご飯 vol.2】だい人【お一人様】
3軒目:【富山 夜ご飯 vol.3】ぼてやん多奈加【お一人様】
4軒目:【富山 夜ご飯 vol.4】吟魚のはなれ 吟チロリ【お一人様】<イマココ

<店舗情報>

  • 店名:吟魚のはなれ 吟チロリ
  • ソロメシ難易度:★★★☆☆ (中級編)
  • 住所:富山県富山市宝町2-4-20 宝町ビル1F
  • 電話番号:076-442-5135
  • 営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:30)
  • 定休日:不定休

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です